お知らせ

2021年08月13日 

カウンセリングルームからのお知らせ

8月に入り、暑い日が続いておりますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。一昨年の夏までは「夏休みだからキャンプに行こう!」「孫が帰ってくるから、食事の準備はどうしようかな」などと、これから起きる楽しい日々のことを考えていたのではないでしょうか。しかし、世界中にコロナが広まってから、「キャンプは出来そうにないな…」「孫と外食が出来ないな…」などと、これまで普段当たり前にできていたことが出来なくなって、戸惑うことが多くなったことと思います。このような「当たり前のことが出来ない」状況はとてもストレスが溜まるものです。そのようなときに「一人で散歩をする」「音楽を聴く」など、上手くストレスと付き合っていくのが大切となってきます。それでも、ストレスが溜まって気分的に落ち込んでしまうというときには、ぜひとも当院までご相談ください。どのようにコロナへのストレスに対処できるのかを一緒に考えてきましょう。  飛鳥病院 公認心理師 瀧